デニムっぽいテクスチャーの作り方。

前回の「テクスチャーについて。」の記事イラストなどで使っているデニム(ジーンズ生地?)風記事の作り方を私なりに解説してみました。
シマシマの角度を変えたり、色を変えたりすると他の布っぽいテクスチャーができるよ!
デニム風テクスチャー
作り方自体は、PSDTOPの以下の記事を参考にして作っています。
☆参考記事「Realistic Denim Texture
☆仕様ソフト Adobe Photoshop CS5
作り方は長くなるので「Continue Reading →」を押してね。

1.新規作成でファイルを作ります。解像度やサイズはお好みで。
新規レイヤー
2.好きな色で塗りつぶす。色は後でも変えられるので、お好きな色で。
好きな色で塗りつぶす
3.背景の上にレイヤーを一枚作り、グレーに塗りつぶす(グレー50%くらい)
新規レイヤーを作ってグレーに塗りつぶす。
※ここで背景色を黒にしておくのを忘れないで!
色を戻しておくの忘れないでね。
※別にシマシマは黒でなくて他の色でも良いと思うので、色々自分で弄って研究してみてね。
4.グレーのレイヤーに「フィルター」→「スケッチ」→「ハーフトーンパターン」でシマシマに!
シマシマを作るよ
シマシマになった!
5.「フィルター」→「ピクセレート」→「メゾティント」でシマシマを良い感じに!
シマシマをメゾティントで良い感じに!
6.メゾティントで良い感じにしたシマシマのレイヤーを複製する。
メゾティントで良い感じにしたシマシマを複製するよ!
7.複製したシマシマレイヤーを「編集」→「自由変形」を使って45度に傾け、更に拡大して合わせる。
複製したレイヤーを「自由変形」で「斜め」&「拡大」するよ!
※shiftを押しながら傾けるとキッチリとした角度に傾くよ。

8.一番上の斜めシマシマのレイヤーを「フィルター」→「ぼかし」→「ぼかし(ガウス)」でちょっとぼかす。
ぼかし(ガウス)でちょっとぼかす。
※お好みで下のシマシマレイヤーもちょっとぼかしてね。

9.上のレイヤーの透明を「乗算」、下のレイヤーを「ソフトライト」に設定。
上のレイヤーは乗算に
真ん中のレイヤーはソフトライトに設定。
※これもお好みで色々弄って試してみてね。

10.完成!
完成!

☆背景色を変えたり、シマシマのレイヤーの透明度を変えたりして、いろんなバージョンができます。
水色っぽくしてみたり
全然違う色にしてみたり
色々弄って自分なりのテクスチャーを作ってみてねー。

☆おまけ☆
上のやり方で作ったハガキサイズのテクスチャーです。
デニム風テクスチャ素材 1181px × 1748px/300dpi
右クリック→「リンク先のファイルを保存」で持って帰ってね。
※再配布禁止。商用可。改変可。

デニム風素材2